水回りのトラブルでも特に多い水漏れは早急に対応していこう

水漏れ修理を行なう

水漏れ修理のイラスト

目に見えない水漏れトラブル

基本的に水漏れは、目で見えるところで発生した方が対処が比較的簡単に行なうことが出来ます。特に厄介な水漏れは目に見えない部分で発生してしまうため、注意が必要になります。配管が通っている部分がいつも濡れている、水道料金がいつもより高いと感じたら水漏れを疑ってみましょう。

水漏れ修理に掛かってしまう費用

水漏れ修理業者にお願いすると、大体平均で4000~5000円くらいはかかるでしょう。軽度な症状の場合は基本料金で修理を行なうことが出来ますが、重度な場合は高額になってしまう場合があります。最初の見積もり内容をしっかりと提示と説明をしてもらい、他社の見積もりと検討することが一番安心できる方法です。

水漏れ以外の修理もお願いできる

水回りのトラブルでは水漏れ以外にも色々とあります。トイレやキッチンなどの排水管の詰まりも起こりやすいトラブルの1つになります。「水の流れが悪い」「排水口から水が溢れてしまう」などの症状がある場合は、排水管が詰まっていることを考慮して水漏れ修理と同様に業者にお願いしてもらいましょう。

水漏れ修理についてよくある質問を見る

電話やメールで修理を依頼したところから料金は発生してしまいますか?

お電話やメールの段階では料金は発生することはないので、安心してください。大体の業者が現地見積もりまでは無料サービスとなっているので、作業内容と金額に納得と了承いただく前に料金が発生することはありませんよ。

水道料金が突然上がっています。これは水漏れが原因になるんですか?

蛇口やトイレ、水道管からの水漏れが考えられますね。まずは水道メーターを確認してみましょう。もし水道を利用していないのに、メーターが動いていたら水漏れの可能性は高いでしょう。なお、水漏れかはっきりしない場合でも、まずは業者に確認を取ってもらうことが安全でしょう。

見積もりのときにはなかった追加料金が発生する場合はありますか?

お客様のご要望によっては追加料金が発生することもあります。ですが、ほとんどの場合はお見積りの際に提示した金額のお支払いになります。もし追加料金が発生してしまう場合は、事前にご説明やご了承いただくので、安心することが出来ますよ。

祝日に水漏れが発生しても、業者は受付など対応してくれますか?

水漏れ修理の業者は大体のところが365日年中無休で営業しています。そのため、通常の土日やお盆や年末年始などの祝日でも対応が可能になっています。急に水漏れが発生してしまっても、気軽の受付や修理を依頼することが出来るでしょう。

まずは電話などで無料相談を

電話をする作業員

水漏れなどのトラブルが発生してしまった場合は、まずはお電話やメールを用いて無料相談を行ないましょう。大体の業者が24時間体制の年中無休で受付を行なっているので急なトラブルでも連絡可能になっていますよ。水回りのトラブル放置してしまうと周りに迷惑をかけてしまうこともあるので、早急な対応が必要になります。

広告募集中